RTNBA

aderin一家の暴走NBA現地観戦記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【雑記】メモ

ANAのサイトからUA便の特典航空券予約をする場合、
行き先のプルダウンメニューの中にオクラホマシティーがなく
行き先の検索さえできなかったと以前の記事で書いたが
今日、いつものキャンセルチェックをしていたところ
行き先をオクラホマシティーにする方法を発見した。

プルダウンメニューにない場合は別枠の「空港一覧」というタブをクリックし、
OKCを探す。

それだけでよかったのだ…私の馬鹿…
デスクに電話して訊けばよかったのに、その手間を惜しんでしまった。

次回は絶対、これでOKCに行く!!!


<おまけ>
3/29に観戦する、NHLのLA Kingsの座席。

kings.jpg

NBAに比べたら格安に感じる…(正規料金はもう少し高かったが、リセールで1席$62でした)
スポンサーサイト
  1. 2013/10/24(木) 19:14:13|
  2. 試合以外
  3. | コメント:0

【準備・試合日程検証3】2013-2014現地観戦旅行計画⑦

ナゲッツvsスパーズ戦と、グリズリーズvsウォリアーズ戦のチケットを勢いで取って、
数日たった日のこと。
実は旅行日程に変化がありました。

現状、想定している旅程は以下のとおり。

4-α 3/25(火) UA6430便 ロサンゼルス19:38発→サンアントニオ翌日00:26着 ○
4-β 3/27(木) UA6261便 サンアントニオ07:10発→サンフランシスコ08:53着 ○
4-γ 3/30(日) UA261 サンフランシスコ06:00発→ロサンゼルス07:23着 ○

                   
この日程を確保したまま、
連日、飛行機の空席をチェックし続けた結果、下記のような旅程に変更になりました。
                      
4-α´ 3/26(水) UA5557便 ロサンゼルス11:42発→サンアントニオ16:31着 ○
4-β´ 3/27(木) UA6261便 サンアントニオ07:10発→サンフランシスコ08:53着 ○
4-γ´ 3/29(土) UA297便 サンフランシスコ14:30→ロサンゼルス 15:51 ○


前者日程で心配だった2点、すなわち

・3/25の9時間ものLAXでのトランジットをどうするのか?
・サンアントニオ着が深夜になり、ホテルまでの足の確保、深夜チェックインの心配

に関しては
日程を
3/25夜~深夜便→翌3/26昼~夕方便に変更することで
3/25はAMにロスに着いてロス泊、
3/26に移動し、サンアントニオに夕方着→ホテルにチェックイン→そのままアリーナに徒歩で行き観戦
というスケジュールになりました。

この日程で唯一問題があるとすれば
サンアントニオ滞在が
3/26夕方~3/27早朝となり、24h以下の滞在になるばかりか、
サンアントニオ観光も一切できないタイムテーブルとなってしまうことです。
夕方サンアントニオについて、ホテルチェックインして、アリーナに歩いて行って、そこで夕食もとって、試合後はホテルに帰って、早朝4時か5時にはホテルを出て、早朝便でサンフランシスコに飛ぶ、という
サンアントニオスパーズファンだったらちょっと怒っちゃうような状態になってしまうので、
念のため、

4-β´ 3/27(木) UA6261便 サンアントニオ07:10発→サンフランシスコ08:53着 ○

に関しては、翌日の同じ時刻の便の空席を追いかけることにしました。

ちなみに3/25がロス泊になったことで、
な、何と
3/25のニックスvsレイカーズ戦@ステープルズセンター
を観戦できることになりました。
そして、実は追加で
サンフランシスコ滞在を1日早めに切り上げ、
3/29のNHL(ジェッツvsキングス@ステープルズセンター)の試合も観ちゃう!!!というアイデアが天から降って湧いてきたので

4-γ´ 3/29(土) UA297便 サンフランシスコ14:30→ロサンゼルス 15:51 ○

の日程にすでに変更しています。
サンフランシスコ→ロス間の移動も早朝移動ではなくなりました!(早朝ばかりだと辛いですしネ)

まだまだ、1-αのロサンゼルスーダラス便の空席待ちも諦めていませんし(サンダーーーーー!!!)、
今後も変更があるかもしれませんが、
現状のタイムテープルはざっくりまとめるとこんな感じ。

untitled のコピー

レイカーズのチケットはまだまったく押さえていませんし、
スパーズ戦やウォリアーズ戦もStubhubでは売れないにしても、何らかの方法ですでに取ったチケットを売って、新しくもっと条件のいい席を確保する動きを模索するかもしれません。
ホテルもまだ全部は取ってないですし。
レンタカーの手配や、ロスやサンフランシスコで試合以外の時間に何をするかも考えなくては。
ロスは密かにUCLAとヴェニスビーチを狙ってはいますが。

旅行の計画って楽しいけど、大変ですよね~
でもまぁ、がんばりますよ、うん。
  1. 2013/10/11(金) 12:44:58|
  2. 現地観戦準備2013-2014
  3. | コメント:0

【準備・ゲームチケット:サンアントニオ篇】2013-2014現地観戦旅行計画⑥

飛行機は取れた。
サンアントニオのホテルも取れた。
次はサンアントニオのゲームチケットを取ってみよう!

NBAのチケットの取り方は様々だとは思うが、
王道なのはTickemaster、そしてTicketmasterで買った人たちが行けなくなったりした場合にチケットを転売するResale情報
他に年間シートホルダーが行けない日のチケットを売っているらしいStubHub、
その他いくつかのサイトや、仲介業者、旅行代理店、オークションなど、選択肢は色々。
前回はレイカーズ、クリッパーズ共に知人のさらにまた知人(その先にも誰かいるのかもしれない)に手配していただいたので、
実はNBAのチケットを取るのは今回がはじめて。
私が「今日はチケットを当たってみるか!」と思った日は、
まだTickemasterでのチケット発売前だったため、
代表的なチケットサイトのStubHubで様子を伺ってみることに。

ticket1.jpg
まずはStubHubのトップページに行きます。
上の検索窓に、希望のチーム名、都市名等を打ちこみます。

ticket2.jpg
San Antonio…と打ったところで
予測リストが出てくるので、San Antonio Spurs Ticketsを選ぶと
ダダーーーっとリストが出てきます。
プレシーズンゲームのチケットや、試合と試合の間に駐車場のチケットなどもリストアップされるので
注意してください。

ticket3.jpg
2014/3/26のナゲッツ戦を発見。
右側のSee Ticketsのアイコンをクリックします。
すると、このような会場全体の見取り図が出てきます。
白いところが空席がないエリアです。
ここから「Select Your Filters」で条件を絞り込んでいきます。

ticket4.jpg

まず、我が家は「魔の3人組」なので
Quantity(座席数)を「3」にします。

いきなりコートサイドのピンクのいい席がほぼ壊滅しました!

ちなみにこの選び方は、基本的に「並びで取れる席」を検索しています。
3人連れでも2人と1人でいいとか、全員バラバラでもいい場合はもっと選択肢が増えると思います!
うちもスパーズのファンは息子だけなので、
息子だけ1人でコートサイドに座らせて、私と旦那はアッパー席…みたいな考え方も一瞬過りましたが
とりあえず「3人」で条件を絞り込みました。

ticket5.jpg

あぁ~すみません、画像が荒くて見えないのですが、
次に選んだのはDelivery methods「受け渡し方法」です。
一番右にタブがあり、
たいていは
Pick Up、UPS、Instant Download、Electronicの4つの選択肢があります。
「手渡し、郵送、即ダウンロード、後日メールでダウンロード」という意味です。
(4つのうち2つくらいの時もあります。)
UPSに関しては「アメリカ(カナダもOKだったかも)国内のみ」と限定してありますので日本からの購入はできません。現地に友人知人がいらっしゃる方はこの限りではありませんが。
Pick Upはよくわからないけど、
現地のカウンターか郵便局かホテルかどこかでチケットを受け取るという意味だと思います。
いずれにしても現地に行かなくてはならないので、
受け取れたとしても試合直前になります。ちょっと怖いよね…
ということで、
決済したら即座にダウンロードできるInstant Download、
後日メールでダウンロードURLが送られてくるElectronicの二つの受け渡し方法にチェックを入れ、
座席を絞り込むと…

コートサイドは全滅しました!(涙)

その他の検索フィルターは
座席の属性(通路側、とか、車いす可能とか、駐車場つき、とか)と座席エリアの絞り込みですが、
そんな細かいこと言えた立場ではないので私はスルー。

ticket6.jpg

そして最後に、価格。
現在、下は$8ちょっと、上は何と$11003!!!???
ええっと、便宜的に$1=\100で計算すると、1席110まんえん!!!???
無理無理、買えん買えん…
ということで、金額のレンジを試しに$8~$200くらいにしてみたのが以下のマップ。

ticket7.jpg

そもそも、並びで3席、メールのみでやりとりのみOKの段階で
「すごくいい席は取れない」状態だったので
金額フィルターでの選択肢は変化がありませんでした。

…ところで…
ここまでようやく辿り着いて、ふと思う。

ホームのベンチは一体どこなのですか!!!???
ためしにこのStubhubのシートマップに左側のクローズアップのバーを使って
ががーーーーっと最大限寄ってみたが、記載なし。
Ticketmasterのスパーズ戦のAT&Tセンターのマップにも寄ってみたが、記載なし。
チケット売るなら、HomeとVisitorの記載くらい明記してくれよ~~~~~~!!
色々なチケットサイトをうろうろして、ようやく、AT&Tセンターのホームチームとビジターチームが表記されているシートマップを発見しました!
Ticketcityという、こちらもチケットの売買が出来るサイトのようです。

ticket8.jpg
ふむふむ、セクション6の前がホームなのね。了解了解。
Ticketcityもきっちりチケットを買うサイト候補として「お気に入り」に入れておくからね!

ticket9.jpg

Ticketmasterでの正式なチケットの販売はまだ先みたいだし(10/11現在)(Resaleはすでに出ています)
何となくの勢いでStubhubでチケットを購入してしまいました!
セクション108のRow24、3人並びの席です。
スパーズのHPにちょうど該当の席周辺からのコートの見え方を調べられるページがあったので貼っておきます。
こんな感じ…

ticket10.jpg
ゴールのサイズを見ると、それなりに距離はありそうだけど
コート全体が見えるいい席だと思う。
そのままの勢いで3/28のグリズリーズvsウォリアーズ戦のチケットもおさえてしまいました。
ウォリアーズ本拠地のオラクルアリーナのシートマップを読み違えて
グリズリーズベンチに近い席を取ってしまったのですが、
この2チームに関しては、「観られればいいや」って感じなのでまぁよしとします。

ticket11.jpg

3/30のレイカーズ戦に関しては、全体の予算を見ながら観戦するかどうか決めるつもりでいたので
まだペンディング中です。

ところで、以前の記事に、Stubhubで購入したチケットを後からもっといい席が出たら売ればいいし、と書いた気がするのですが
日本からはStubhub上ではチケットを販売することができないようです。
Stubhubの「Sell Tickets」のボタンを押すと、
「To sell tickets on StubHub.com, you'll need to use a U.S., Canadian, or UK address for both your default account and credit card billing addresses.」
こういう表記が赤文字で出てきます。
「スタブハブでチケットを売るには、アカウントとクレジットカードの請求書両方の住所がアメリカ、カナダ、イギリスである必要があります。」とのことです。
グリズvsウォリアーズ戦は私がチケットを取った時より条件がよくて(前方の席)、かなり安い席がどんどん出てきているので
う~ん、早まったなぁ、とすでに後悔中。
チケットを押さえるタイミングって難しいですよね。
  1. 2013/10/07(月) 12:58:53|
  2. 現地観戦準備2013-2014
  3. | コメント:0

【準備・ホテル:サンアントニオ篇】2013-2014現地観戦旅行計画⑤

とりあえずの航空券(まだまだ改善余地はある!)が取れたので
何となくふら~っとホテルを当たりだす。
ホテルはまだまだ先でもいいとは思いつつも、
早期割引などもあるので侮れず、
逆に早くからおさえておいてもキャンセルできる(ホテルや、予約サイトによって違うのでキャンセルポリシーをチェックするのを忘れずに!同じホテルでもキャンセル不可の場合もあります。)ので安心、という考え方もあるしな、と、
とりあえず探してみる。

まずは、何となく(勝手なイメージ)ハードルは低そうだが試合直前になると競争率があがりそうなサンアントニオのホテルでも探すかな。

前回ホテルを予約したANAのホテル予約楽天トラベルなどを筆頭に、ホテルズドットコムエクスペディア、HISや日本旅行、JTBなど各旅行会社経由などさまざまなホテル検索サイトがある。
それらを一括で検索できるページまであって悩む悩む。(私はフォートラベルの一括検索が結構好きだったかな)

実は、前回のステープルズセンターの時も思ったのだが、
今回も同様に思ったのが、
目的地のアリーナに関して、

・アリーナは一体街のどこにあるのか?ダウンタウンなのか、郊外なのか?
・その街での足はレンタカー?タクシー?公共交通機関?
・アリーナは空港からどれくらい離れているのか?
・アリーナは空港からどうやってアクセスするのか?
・試合後のアリーナ周辺の治安はどうなのか?
・ホテルはどこに取るのがいいのか?
・ホテルからアリーナへのアクセスは?
・観戦と観光、両立させたい場合のホテルはどこがベストか?


…など、もう、何ていうか?????のオンパレードになるのです。

そこはもう、実際に現地観戦された先人の方々のブログや旅行記を頼りに
必死で読み解くしかない…
本当にありがたいです、ブログ万歳、ネット万歳。
この旅行記でもそのあたりも、今後は書いていきたいと思っています。(未来形かよ!)
ちなみに前回のロスでは、
試合終了後のステープルズセンター周辺は、ジャージを着た人がいっぱいで治安も悪くはないのですが、
試合後1時間~1時間半くらいを過ぎると急に寂しい感じになります。
ステープルズセンターから2kmほど離れたダウンタウンのホテルに宿泊していたのですが、
途中、歩道を歩いている人はほとんどいませんでしたね。道も暗いです。店もぽつん、ぽつんと空いている店がありますが、日本のそれと比べたらないも同然です。車通りはそれなりにありますが。
我が家はレンタカーを借り、
ステープルズセンターから300~500mほど離れた民間の駐車場に車を預けて試合観戦に行きました。(ざっくりで申し訳ないのですが、試合終了後1時間くらいまで、我が家はオープンゲート1時間前くらいから行ったので、5時間くらいで$10~12くらいでした。アリーナに近づけば近づくほど駐車料金は高くなります。)
タクシーもちらほらとは見かけましたが、流しはほとんどないと聞いていますので、
ホテルで予約車を手配し、時間と場所を決めて待っててもらうなどが必要かもしれないです。


話を戻しますが、何となーく気分で検索。

「AT&Tセンター 近く ホテル」

…思いっきり日本語ですが、検索窓ポチッ!
まずトップでヒットしたのがホテルズドットコムのサイト。クリッククリック。
日程と人数を入力して検索。
さらに地図を表示すると…

これが素晴らしいんですよ!!!

map1.jpg
真ん中の家みたいなマークがAT&Tセンター。
そのまわりにあるふきだしみたいなのがホテル。赤は入力した日程で空室ありのホテルらしい。
そこにカーソルを合わせると値段や評価のウインドウがポップアップする。
何となく、表示を地図から航空写真にチェンジしてみたところ…

map2.jpg

おおお~~~~AT&Tアリーナのまわりはこんな感じなのかぁ~
たまに試合の途中にアリーナのまわりの景色が出るけど、夜は周辺真っ暗だもんな…
ためしにもう少し航空写真のままクローズアップしてみると…

map3.jpg

お次は、空港とアリーナの位置関係と
街の全体像を把握するために「空港」のアイコンを表示させてみて(該当ページの右のほうにアイコンの表示されるバーがある)縮尺を変えて街全体がわかるサイズにし、
写真から地図に表示を変えてみるとこんな感じ。
サンアントニオの全体の感じがつかめるのがありがたい。

map4.jpg

真ん中あたりがいわゆるダウンタウン(中心部)で、
そこからパリみたいに外側に放射状に道が延びている。
空港が北側にあって、アリーナまでは距離にして10~15kmくらいかな?
車だと15分くらいで着きそうだ。この距離感なら、滞在日程を考えても観光の時間は3/26のAM~夕方までしかないわけだし、タクシー移動がよさそう。というか、それしか選択肢はないだろう。
何てったって3/25の到着は深夜だし、3/27の飛行機はめちゃめちゃ朝早い便だから、行きも帰りもレンタカー屋さんも開いてないだろうし。
(→後日、ためしにHertzレンタカーのサイトで調べたところサンアントニオ空港付近のHerts営業所は朝5;00~深夜2:00までが営業時間でした。飛行機の発着時間に合わせてるんですね。訂正しておきます。ちなみにレンタル料もついでに検索してみると3/26 深夜1時から翌3/27 早朝5時まで借りると2days扱いで約$200。スパーズを現地観戦された方のブログによるとサンアントニオ空港からダウンタウンまでチップ込みで$30くらいらしいので、アリーナでも$40くらいかな。また結果は報告書で書きます。)
アリーナからダウンタウンまでの距離は5~7kmってところ。ダウンタウンの場所にもよると思うけど。
ティップオフが19:30(だったかな?)だったと思うので
試合終了は22:30くらい。
お土産も買いたいし(前回の観戦でも学んだように試合前に買っておきはするけど、
息子の好きなチームなので何言い出すかわからないし)
アリーナを出るのは23時くらいになりそう、となると
やはりアリーナ近くのホテルに宿泊し、ダウンタウンなどに観光に行く時にタクシーを呼んでもらう、というのがいいだろう。

で、アリーナ近くのホテルとなると…

map5.jpg

一番近いのはこのふたつ。ふきだしが赤表示なので日程期間中は空室あり。
近いとは言ってもアリーナのまわりにスタジアム的なものがもうひとつある?のと、広大な駐車場(に見える)があるので一番近いホテルでも1km以上はあるみたいだが。
とりあえず、このふたつのホテルの
値段、写真、評価などを確認し、少しずつ絞り込んでいくことにする。
基本的にチケットにお金をかけたいので、ホテルは安くて、問題がないホテルならOK。
ただし我が家は「魔の3人グループ」なので
ホテルを取る時も注意が必要だ。
アメリカにいて強く思うのが、3人グループは非常に面倒だ、ということだ。
日本でも遊園地のアトラクションの席が1人と2人に別れたり、それなりにあるけど、
前回のアメリカ旅行で「3人は損だなぁ」と強く感じた。
アメリカ到着日がレイカーズとブレイザーズの試合だったので、
アリーナに行って試しにキャンセル待ちの列に並んでみた。
並んだものの、実は並んだ順番にはあまり意味がなくて、
会場スタッフが切符をぴらぴらさせながら「セクション○○、○○列目(列のこと)2席、1枚175ドル」と叫びながら「買います!」という人を探すだけ。
その日のキャンセルぶんの最低価格が175ドル/1枚、最高価格が380ドル/1枚くらい、たいてい2枚セットって感じでしたが、
そんなの高くていきなり決められません。
っていうか、うち3人だし。
そのキャンセル待ちの列は当然ながら、会場まわりのダフ屋にとっては絶好の「カモ」なわけですから、うようよと寄ってくるのですが
1枚いくら?って訊いてそれなら払ってもいい、という値段でも
「We are a party of 3.(3人連れなんだけど)」と言うと「Oh no!」と言いながら去っていく始末。
後の記事にも書くつもりだけど
試合のチケットを取る時も3人組だと非常に選択肢が狭まる。
2人ないしは4人なら同じ値段でもっといい席が取れるのに…とても悔しい思いをする。
こうなったら旦那だけどこか離れて1人で観てもらうことにするか…とふと思ったことも、一度や二度ではなかった。(笑)
まぁそれはまた後述。

ホテルも同様で、以前のロスの準備記事にも書いたが
3人連れだからといってベッドが3つ入っている部屋はまずない。
いや、ラグジュアリーなホテルならもしかしたらあるのかもしれないが、
我が家が泊まるような価格のホテルだと、ベッドは基本的に2つ。
そのベッドの種類にも気をつけなければならない。
ベッド2つが前提で書くと、キングサイズやクイーンサイズのベッドがふたつあれば、部屋のレイアウトを変えさせてもらってベッドふたつをくっつけて悠々と寝ることができる。ダブル2つだとちょっと苦しいが、たぶん大丈夫。
エキストラベッド云々とホテルの説明に書いてあるところもあるが、期待しないほうがいいというのは前回の旅で学んだこと。
基本的にホテルの部屋にはベッドは2つまでと認識することにしている。
安いからと値段だけで飛びついて、うっかりキングサイズ1個しか入ってない部屋を予約しないように気をつけないといけない。

とりあえず、値段、キャンセルポリシーなどをチェックし、
地図下の、本当に一番AT&Tセンターから近いトラベロッジ AT&T センター - I10 イースト (Travelodge AT&T Center - I10 East)(これはHotel.comのサイトに飛びます。他のサイトも検証したい場合は注意)を2泊おさえることにした。
AT&Tセンターから1.1km、
評価は3.3/5、星☆☆、よくもなく悪くもなくって感じか。
評価(英語ばかり)を読んでいえるとロケーション以外はクレームがちょこちょこ目につくが、
まぁ私も評価を入れるとき=クレームだったりするので、そういうことだろう。
素晴らしいサーヴィスを受けたときももちろん評価に入れるが、
まぁ普通だったな、過不足なくって時はあまり人は評価を入れないものなのではないか。
自分の経験から、何となくそういう気がする。

これで、サンアントニオのホテルの予約が完了した。
  1. 2013/10/04(金) 17:11:47|
  2. 現地観戦準備2013-2014
  3. | コメント:0

【準備・試合日程検証2】2013-2014現地観戦旅行計画④

前回までのおさらい。

<パターン4:色々観るパターン3試合6チーム(スパーズ1試合有)>

ロス→旅程α→③3/26 ナゲッツvsスパーズ@サンアントニオ→旅程β→⑦3/28 グリズリーズvsウォーリアーズ@オーランド(サンフランシスコ)→旅程γ→a.3/30 サンズvsレイカーズ@ロサンゼルス

4-α 3/25(火) UA6430便 ロサンゼルス19:38発→サンアントニオ翌日00:26着 ○

4-β 3/28(金) UA6435便 サンアントニオ06:05発→ロサンゼルス07:22着 ○
          UA788便 ロサンゼルス09:00発→サンフランシスコ10:20着 ○

4-γ 3/30(日) UA261 サンフランシスコ06:00発→ロサンゼルス07:23着 ○

欲を言えば4-αが深夜到着じゃなくて、4-βが直行便だとうれしいのだが…


とここまでようやくたどり着きました。

ANAマイルによる特典航空券でオクラホマには何故行けないのか、ANAかUAに訊きたい気持ちも抱えつつ、
いやいや、やっぱりサンダーの試合はいつか
それ「だけ」を目的にホームゲームを、できればファイナル決定戦!!!を観たい、という夢もある。
今回は息子の受験が終わった直後でもあることだし(合否は今はまったくわからないが…)
息子が大好きなスパーズに花を持たせてやってもいいかなと自分で勝手に納得しつつある。
とにかくパターン4なら飛行機が取れるのだから
そちらに心がぐぐっと傾くのは無理もない…(よね?)。

そういうコンセプト(スパーズ中心)で
パターン4と一番最初の滞在期間中の全試合日程を眺めているうちに、
実はもうひとつの可能性があることに気付いた。

<パターン5:スパーズ2試合(ホーム2試合)・他1試合 計3試合>

ロス→旅程α→③3/26 ナゲッツvsスパーズ@サンアントニオ→そのままサンアントニオに滞在→⑧3/29 ペリカンズvsスパーズ@サンアントニオ→旅程β→a.3/30サンズvsレイカーズ@ロサンゼルス

…という、サンアントニオに4泊し、スパーズのホームゲームを2試合観るというパターンに。
ゆったり滞在して、サンアントニオでアラモ砦とか、リバーウォークとか、シーワールドとかを観光し、スパーズファンの行くスポーツバーなどで食事をし、
スパーズのジャージを着てサンアントニオの街を練り歩き、街中で「スパーズのファンかい?明日の試合には行くかい?俺も行くんだよ、一緒に盛り上がろうぜ!」などと声をかけられるというスパーズファンにはたまらない計画です。(NBAファンなら一度は抱く妄想じゃないですか?こういうのってスモールマーケットのチームが好きな方は実現しそうですしね!)
移動も少ないので、旅のストレスも少ないプランです。

思いついちゃったが100年目ってことで、飛行機チェック。

旅程5-αは確認済みで○。
問題は旅程5-β。
…を確認すると…

3/30(日)UA6435 サンアントニオ06:05発→ロサンゼルス07:22着 ◎!!!

うわあ~~~~~行けるでないの。
息子は昔からクジ運やたらいいんだわ、持ってるな~~~(この調子で受験も…祈)

ついでに思いついたのでもうワンパターン。

<パターン6:スパーズ3試合(ホーム2試合・ロード1試合)・他1試合 計4試合>

ロス→旅程α→③3/26 ナゲッツvsスパーズ@サンアントニオ→旅程β→⑥3/28 スパーズvsナゲッツ@デンバー→旅程γ→⑧3/29 ペリカンズvsスパーズ@サンアントニオ→旅程δ→a.3/30 サンズvsレイカーズ@ロサンゼルス

ホーム、おっかけロード、そしてまたホームという吐くくらいスパーズ大好きな感じになっちゃうけど
一応可能かどうか見ておくことにする。行けたらどうするんだ、自分!?スパーズファンに鞍替えか!?

旅程6-α 検証済み○

6-β、6-γは残念ながら空席まったくありませんでした。×(ちょっとホッとしてたりして…)
直行便があっていい感じなんですけど、飛行機が小さいんでしょう、たぶん。

ということで全6パターン検証をし、

<パターン4:色々観るパターン3試合6チーム(スパーズ1試合有)>

ロス→旅程α→③3/26 ナゲッツvsスパーズ@サンアントニオ→旅程β→⑦3/28 グリズリーズvsウォーリアーズ@オーランド(サンフランシスコ)→旅程γ→a.3/30 サンズvsレイカーズ@ロサンゼルス

<パターン5:スパーズ2試合(ホーム2試合)・他1試合 計3試合>

ロス→旅程α→③3/26 ナゲッツvsスパーズ@サンアントニオ→そのままサンアントニオに滞在→⑧3/29 ペリカンズvsスパーズ@サンアントニオ→旅程β→a.3/30サンズvsレイカーズ@ロサンゼルス

に絞られた。
ここから先は私にはいかんとも選べない部分ではあった。
ぶっちゃけどれでもいいって感じだし…
(サンダーは今回はすでにちょっと諦めモードでもあった。3/25のロス→ダラスはまだ諦めずに追いかけるけど!空席が出た場合はパターン5の後半をくっつけます。ダラス→サンアントニオは空席アリだったし、ダラス→ヒューストン→サンアントニオと旅程が2増えるので。)

こうやってあーでもない、こーでもないと調べている間にも空席状況は刻一刻と変わっていた。
さっきまであった空席が翌日はなかったってことは、この数日の間にもひとつふたつあったのだ、実は。
とりあえず「今」取れる飛行機を取ってしまいたいという思いがあった。
なので、ここまで家族には内緒で
完全に一人でやっていた旅行計画の一端を残りの家族2人に少しだけ漏らしてしまったのだ。

まずは息子にメール。

「①ナゲッツ対スパーズ②グリズリーズ対ウォリアーズ③サンズ対レイカーズ④ペリカンズ対スパーズ
この中から3試合観たい試合を選ぶとするとどれがいい?観たい順に答えて」

息子からのメールは、シンプルだった…

「①②③」

おみゃ、それでもスパーズファンか!!と後に突っ込んだところ
「だってこっちのほうがいいカードだから…」と。
それ、ドライ過ぎるやろ~~~~!

ちなみに旦那にはぶっちゃけて旅程表(手描き)を見せながら
どの試合が観たいか訊いてみたところ

「観れればどれでもいい、オレが主役じゃないし」

という答え。お前はもう連れて行かねーーーーーーーーーっ!!!
ヒート好きだから仕方ないのかもしれないが…ヒートはこの時期、西側にはいませんから!(怒)

何だか裏切られた(何を期待していたのか自分でもわからないがっ)気分だが、
とりあえず意見は絞られた。

<パターン4:色々観るパターン3試合6チーム(スパーズ1試合有)>

ロス→旅程α→③3/26 ナゲッツvsスパーズ@サンアントニオ→旅程β→⑦3/28 グリズリーズvsウォーリアーズ@オーランド(サンフランシスコ)→旅程γ→a.3/30 サンズvsレイカーズ@ロサンゼルス

翌日、心を落ち着けた私は
アメリカ国内移動の飛行機をおさえることにした。
旅程はこの記事の一番上の通り。不安要素はある。LAXでの9時間のトランジットに加え、サンアントニオ到着が深夜になること。
でもまぁ、何とかするしかない、実は現地在住の日本人のブログなどもこの間に探したりしていて、サンアントニオ空港に夜中にタクシーがいるのかなどを訊こうと思っていたのだ。
ANAのサイトのトップページから、国際線航空券のタグをクリック、画面右のほうにある特典航空券予約のタグをまたクリックする。
会員番号とPWを入力し、「スターアライアンス加盟航空会社を利用」をまたクリック。
次のページを、下部の「区間ごとの検索」をクリックし飛ばして、該当ページにようやくたどり着く。

4-α 3/25(火) UA6430便 ロサンゼルス19:38発→サンアントニオ翌日00:26着 ○

4-β 3/28(金) UA6435便 サンアントニオ06:05発→ロサンゼルス07:22着 ○
          UA788便 ロサンゼルス09:00発→サンフランシスコ10:20着 ○

4-γ 3/30(日) UA261 サンフランシスコ06:00発→ロサンゼルス07:23着 ○

で、いけるはずだったのだが、何とロス→サンアントニオ→ロス→サンフランシスコ→ロスという旅程だと
ロスに一度戻るためロス→サンアントニオ→ロスという旅程とロス→サンフランシスコ→ロスという2往復扱いになり、2倍のマイルが必要になってしまうことが判明。
4-βの旅程をためしに3/28→3/27に変更してみると、
何と朝は早いもののサンアントニオ→サンフランシスコの直行便に空席があった!

4-α 3/25(火) UA6430便 ロサンゼルス19:38発→サンアントニオ翌日00:26着 ○
4-β 3/27(木) UA6261便 サンアントニオ07:10発→サンフランシスコ08:53着 ○
4-γ 3/30(日) UA261 サンフランシスコ06:00発→ロサンゼルス07:23着 ○


usamap.jpg

わかりやすいように地図を作ってみたが、あらためて「こんなアメリカの左下部エッジばかり移動する旅程なんだ…」と思っちゃいました(笑)。
この三角形なら1往復ぶんのマイルでいけるのだそうだ。
往路がロス→サンアントニオ、復路がサンアントニオ→サンフランシスコ→ロスという扱いらしい。
上記3区間でエコノミークラス使用で一人22000マイル×3人で66000マイル使用。
燃油料も取られたが、国内線なのでこれだけ3人2340円。
ANAサイトで取得した予約番号と苗字をUAのページに入力すれば、座席指定もできた。


3区間で22000マイルはかなりお得!!!
規約では出発地に戻りさえしなければ4区間まで22000マイルで行けるらしいので、パターン123の4都市周遊バージョンなども空席さえあれば22000マイルで飛べたということになる。

結論:アメリカ国内を飛び回るにはマイル使うとすっごくオトク!

は~…これで少しひと安心。

が、難を言えば、すべて真夜中または超早朝移動なのがきついっちゃあきつい。
パターン1のロス→ダラスもまだ諦めきれない。
こまめにチェックしてキャンセル待ちをしてみることにする。
(注:キャンセル待ちをかけるということではなく、希望の飛行機にキャンセルが出たら変更するという意味です。ANAからUAにキャンセル待ちができるかどうかは訊いてないのででわかりません)

つづく。
  1. 2013/10/03(木) 15:08:59|
  2. 現地観戦準備2013-2014
  3. | コメント:0

【準備・試合日程検証】2013-2014現地観戦旅行計画③

8月上旬、予想より早くNBA2013-2014シーズンの試合日程が発表された。

速攻でスケジュールチェック!
我が家が滞在する
2014/3/25~2014/3/31(3/31は出発日なので実質は2014/3/30まで、遅くても3/30夜までにはロスに戻る必要がある)
の試合日程を見てみるとこんな感じ。

スケ全体1スケ全体2
滞在中にアメリカ全土でこれだけの試合があるのか~~~
どこをどう組み合わせていくか(どれを観たいかが一番大切!)、そして物理的にその試合を観にいくための飛行機がおさえられるか、のかけあわせで
絞り込んでいくしかない!
大変だけど楽しい作業に乗り出しました。

まずは、最終日3/30について。翌日3/31の昼の便でロスから成田に発つ。
基本的にNBAの試合は夕方~夜に行われ、3/30の夜にはロスにいる必要があるので
3/30の試合はロスの試合がマスト。

sche1.jpg
とりあえず赤線で引いた
フェニックスサンズvsロサンゼルスレイカーズをチェック。
サンズには思い入れが特にないので、観戦するかどうかは他の試合の予算次第ですが、
3/30に観戦したければこの試合ということで。(3/30のその他の試合はリストから削除)

sche2.jpg
この①~⑧からをいくつかの試合を選んで、飛行機と組み合わせていく作業をはじめるのですが
まだこの時点で家族には内緒だったので
完全に「わたしの」希望だけで組み合わせると…


<パターン1:サンダー2試合(ロード1試合、ホーム1試合)・スパーズ1試合・他1試合 計4試合>

ロス→旅程α→①3/25 サンダーvsマーべリックス@ダラス→旅程β→③3/26 ナゲッツvsスパーズ@サンアントニオ→旅程γ→3/28⑤キングスvsサンダー@オクラホマ→旅程δ→3/30a.サンズvsレイカーズ@ロサンゼルス

早速、アメリカ国内線の飛行機チェック!
ANAの特典航空券のスターアライアンス提携航空会社利用になるので
ANAのサイトからの予約になります。

まずは3/25の10:40にLAXに到着するため、入国審査等国際線→国内線のトランジットに2時間みるとして①のための旅程1-α(パターン1の旅程αの意味)は

UA5193便 ロサンゼルス12:15発→ダラス(DFW)17:14着がマスト。
(実はトランジットが1時間半しかないので心配は心配だが…)
その後の便だと
UA6296便 ロサンゼルス18:45発→ダラス(DFW)23:42着
になってしまい、ダラス到着が深夜になるため意味がない。

UA5193便にしぼって検索をかけてみたが、1席だけビジネスに空席があったものの2席以上だと×が出た。
う~~~~~ん。

3/25 UA5193便 ロサンゼルス12:15発→ダラス(DFW)17:14着 ×

ちなみに旅程1-βに関しては、特典航空券3席ぶんの空席が何便もあった。

3/26 UA5165便 ダラス(DFW)13:10発→ヒューストン14:17着 ○ 
3/26 UA1725便 ヒューストン15:40発→サンアントニオ16:40着 ○

サンアントニオ空港からAT&Tセンターまでは車で15分ほど(近いな~)らしいので、時間的にも大丈夫。
ヒューストンでのトランジットも1時間だし、実はその次の便でもギリギリ間に合う。
旅程1-αさえ取れれば、サンダーの試合、スパーズの試合、という今回の旅の目的が最大限実現できるのだが…

そして旅程1-γだが…
何とANAのサイトからでは、プルダウンして選ぶ都市名の候補にオクラホマが出てこない!
UA便は飛んでいるはず(調べた)なので、
どうなってるのかわからないのだが、もしかしたら飛行機が小さくて座席が少ないとかそういう理由で
特典航空券適用外なのかもしれない。となると上の表の⑤も不可能ということです。(涙)
そうなると余計、旅程αをクリアーして
①ロードのサンダーの試合と③ホームのスパーズの試合を観たいところだが…
いつまでも<パターン1>だけに固執しても仕方がないので旅程1-αを見据えつつ、次の候補を検証する。

<パターン2:スパーズ2試合(ホーム1試合、ロード1試合)他2試合 計4試合>

ロス→旅程α→③3/26 ナゲッツvsスパーズ@サンアントニオ→旅程β→④3/27 クリッパーズvsマーべリックス@ダラス→旅程γ→⑥3/28 スパーズvsナゲッツ(試合④といわゆるBack to Backってやつ?)→旅程δ→3/30a.サンズvsレイカーズ@ロサンゼルス

2-α 3/25(火) UA6430便 ロサンゼルス19:38発→サンアントニオ翌日00:26着 ○

空席あり。ただし問題がふたつ。

問題1.
国際線→国内線のトランジットが約9時間近くもあること。9時間LAXにステイはキツイことは、前回の帰国便で証明済み。
じゃあ、ロス市内に行くか?荷物持って?
ということで、LAX内に日本のようなコインロッカーや、荷物一時預かりのようなものがないかネットで検索してみたが、どうやらテロ対策もありそういう施設がないようだ。
そうなると
空港近くのホテルでショートステイ、またはレンタカーを1日借りてちょこっとどこかに遊びに行くか…
うーーーーん、早く移動したいのでそれはかなりストレスだなぁ。
でも、ま、空席はあるので移動ができることがわかった。

問題2.
サンアントニオ着が夜中になること。
都会の空港、都会のホテルなら、空港にタクシーがいることやチェックインタイムも連絡しておけば問題なさそうだが、はじめての地方都市でいきなり
夜中の1時過ぎに空港に到着、タクシーで移動してチェックイン…
リコンファームの連絡は入れるとしても、かなり心配。
大丈夫なのか、自分!?

そこは何とか自力でクリアーするとして、飛行機検証を進めることにします。

2-β 3/27(木) UA1106便 サンアントニオ11:05発→ ヒューストン12:04着 ○
        UA5266便 ヒューストン12:55発→ダラス(DFW)14:05着 ○

旅程1-βの逆方向だがこの路線は空席があるんですね。上記以外にも何候補かあがってきました。
サンアントニオ観光は3/26のAM~夕方でできるので問題なし。

3/28(金) 2-γ ダラス→デンバー路線×
3/29(土)3/30(日) 2-δ デンバー→ロス路線×

たくさんの便があるにも関わらずまったく取れず。

パターン2に関しては前半は行けそう、後半要検証。


<パターン3:色々観るパターン4試合8チーム(スパーズ1試合有)>

ロス→旅程α→③3/26 ナゲッツvsスパーズ@サンアントニオ→旅程β→④3/27 クリッパーズvsマーべリックス@ダラス→旅程γ→⑦3/28 グリズリーズvsウォーリアーズ@オーランド(サンフランシスコ)→旅程δ→3/30a.サンズvsレイカーズ@ロサンゼルス

ということで、パターン2の後半を変更したものを検証してみることに。
3-α、3-βが可能なことは検証済み。

3-γ 3/28(金) ダラス→サンフランシスコ路線 ×

パターン2でもそうだったが、ダラスからのこの旅程が取れない。便数は多いのに直行便も、フェニックスかラスベガスを経由する便もまったく空席がありません。

3-δ 3/30(日) UA261 サンフランシスコ06:00発→ロサンゼルス07:23着 ○

ということで、パターン3に関しても後半の一旅程がNG。
今のところ3パターンの検証をしたが、どのパターンも一部×の路線があり、キャンセル待ちをするかの選択を迫られるところ。
パターン1の前半のロス→ダラスのキャンセル待ちをするか(後半は大きく修正必要)、パターン2と3でダラス→デンバー、ダラス→サンフランシスコのキャンセル待ちをするか。
と、ここまで検証してふと、どちらの旅程も「ダラス」が入っていることに気付いた。
ダラスというと、UAやらデルタ航空などのトランジットなども多く、かなりのハブ空港なので
飛行機もアメリカの国内のありとあらゆる都市にバンバン飛んでいるイメージがあったため
何の気なしに旅程に加えていたのだが…

パターン2や3から「ダラス」、つまり④3/27 クリッパーズvsマーべリックス@ダラス戦を外すとうまく行くのか、行かないのか?(ドック・リバースHCを観たかったけどなぁ)
現状一番蓋然性の高いパターン3をベースに再検証。

<パターン4:色々観るパターン3試合6チーム(スパーズ1試合有)>

ロス→旅程α→③3/26 ナゲッツvsスパーズ@サンアントニオ→旅程β→⑦3/28 グリズリーズvsウォーリアーズ@オーランド(サンフランシスコ)→旅程γ→3/30a.サンズvsレイカーズ@ロサンゼルス

試合数は単純に1試合減だが…
4-α、4-γに関しては検証済み。
残るは4-βのサンアントニオ→ロサンゼルス、日幅は3/27、3/28の二日間。

4-β 3/28(金) UA6435便 サンアントニオ06:05発→ロサンゼルス07:22着 ○
       UA788便 ロサンゼルス09:00発→サンフランシスコ10:20着 ○

超早朝便でロスにトランジットするなら空席がありました!!
<パターン4>に関しては、飛行機全旅程クリアー。

4-α 3/25(火) UA6430便 ロサンゼルス19:38発→サンアントニオ翌日00:26着 ○

4-β 3/28(金) UA6435便 サンアントニオ06:05発→ロサンゼルス07:22着 ○
  UA788便 ロサンゼルス09:00発→サンフランシスコ10:20着 ○

4-γ 3/30(日) UA261 サンフランシスコ06:00発→ロサンゼルス07:23着 ○

欲を言えば4-αが深夜到着じゃなくて、4-βが直行便だとうれしいのだが…
これだけ色々検証してみた結果として、
空席待ちが難しそうな路線があると何となくわかったので
ひとまずこの旅程を覚えておくことにする。

sche3.jpg

今日は疲れたのでこのへんで。まだまだつづく。
  1. 2013/10/01(火) 13:33:51|
  2. 現地観戦準備2013-2014
  3. | コメント:0

【準備・飛行機手配】2013-2014現地観戦旅行計画②

2013年7月に水面下ではじまった2013-2014NBA現地観戦計画。
さて、渡航時期は2014年3月下旬に決まった。(勝手に決めた)

次の大きな山は航空券。

今回も、前回と同じくまだ残っているマイレージ利用の特典航空券で渡米する、かつ
前回はロサンゼルス一都市滞在型(基本レイカーズかクリッパーズがらみの試合を狙う)だったが、
今回はアメリカ国内の何都市かを飛行機で周遊して、好きなチームの試合を追いかけたりしてみたいな~と考えていた。それもANAのマイルでギリギリまかなえそうだった。
つまりANA便、およびANAと同じスターアライアンス加盟航空会社の便を利用することになる。
ユナイテッド航空、アメリカンエアウェイズ、エアカナダなど。(JALはワンワールド

今後は仕事で飛行機に乗ることも減る予定なので
マイルで国際線に乗ることは、おそらく今回が最後になると思う。
なので、やはりまずは「ビジネスクラス」を狙うことにする。

ただし、ANAの国際航空券の予約開始時期は搭乗の355日前。
つまり2014年3月下旬に搭乗する場合の予約は、2013年4月上旬には始まっている。
ただでさえ競争率の高い国際線特典航空券のビジネスクラスなのに、すでにすっかり出遅れているというわけです。

それに加え、前回同様大きな問題が。
航空券の手配をする時には、まだNBA2013-2014シーズンのスケジュールが発表されていないということ。
結果として今回は、少し待てばスケジュールは発表されたのだが
うかうかしているうちに2014年春休み時期の特典航空券はなくなってしまうかもしれない。
そう思うといてもたってもいられず、とにかくアメリカに行く取れる便をおさえる、ということで心が決まった。
いざとなったら、多少の犠牲は払ってもキャンセルすればよいし(キャンセルにも3000マイルかかります。変更は何だかんだで可能な場合もある)、どうせアメリカ国内を飛び回る予定ですし。

さて、行先だが、
前回はNBAチームを2チーム擁するロサンゼルスに行ったが、今回はどこの都市からアメリカに入ろう?というところで少し悩んだ。
同じ2チームという点では、NY(ニックスとネッツ)もある。
ロスは前回も行ったし、NY行ったことないし、いいかも~…と思わなくはなかったが、
旦那の好きなヒートはさておき(笑)、私の好きなサンダーと息子の好きなスパーズは両方ウエスタンカンファレンス。
オクラホマやサンアントニオに飛ぶにしても
NYからよりはロスからのほうが可能性がありそうだ、と勝手に判断して
今回も行先をロスに絞ることにした。

予約はANAのサイトからさくさく検索。
私が渡米を希望していた
2014/3/23(日)~2014/3/29(土)は春休みの土日出発帰国ということで満席。
日幅をひろげて
3/22(土)~3/28(金)、3/30(日)あたりも探ってみたが、
やはり土日がらみの出入国はすでに満席だった。
仕方ないのでさらに日幅を広げて検索してみると
さすがに3/24(月)3/25(火)出発、3/31(月)4/1(火)帰国便にはまだ空きがあったため、
いろいろ考えて
3/25(火)発~4/1(火)着の成田⇔ロス便をおさえることにした。
ビジネスクラス利用で一人9万マイル×3人=27万マイル使用。
予約の最後に、またしても166,740円の燃油料の請求があり、仕方なく決済。
これさえなければなーーーー

成田便にしたわけは、
前回の2012-2013正月の時は羽田発着便を利用したものの、
羽田発も夜中(食事を済ませて乗ればいいのかわからなかったり←訊けばいいんですけどね、やはり夜中の2時間程度の待ち時間というのが結構ストレスだった)、
帰国のロス発も夜中(ロスでやることがなくなって18時ごろ空港に行ったら、まだカウンターが全然開いてなくて、ぼーっとそのあたりで3時間ほど待ち時間があった)、
羽田着も超早朝(ローズが来日した便と一緒だと思うけど、朝4時くらいに羽田に着く。国内線のトランジットでまた2時間くらい待つ)で、何だかんだで待ち時間が多く
何だか勿体ない感じがしたので、
今回は成田便をチョイス!
成田発17:05なので、乗ってしばらくしたら夕食、夕食後ゆっくり映画でも観て、ちょっと眠って、起きたらロス着10:50(同日)、
飛行機で寝ておかないと時差ボケが半端ないタイムテーブルではあるが
夜中に空港をうろうろする妙なストレスからは解放されることになる。

お次は国際線に紐づいた国内線の予約。
前回は年末年始がらみだったため、
特典航空券が使えない時期があり、ちょっとややこしかったが
今回は春休み中とは言え、特典航空券適応外の時期ではなかったため、
成田発着便にトランジットできる国内線を無事予約。
(※通常国内線の予約は搭乗の2か月前からですが、国際線に紐づいている特典航空券での予約の場合は、同時期に予約することができます。座席指定は不可だった)
国内線も国際線も両方ANA便なので、
飛行機が遅れた場合も多少の便宜をはかってくれると思う。たぶん。

とりあえず、日本ーアメリカの航空券を予約することができてひと安心。つづく。



  1. 2013/10/01(火) 12:35:36|
  2. 現地観戦準備2013-2014
  3. | コメント:0

プロフィール

adelinX

Author:adelinX
NBA観戦歴4年目のひよこNBAファンaderinです。
NBA現地観戦記録を記していきますので不定期更新。
全30チームのアリーナを制覇するのが夢、現在8アリーナ16チーム16試合観戦済!
#MambaDay にコービー現役最終戦を観戦しました。
ブログタイトルはRoad To NBAの略です。

※写真はすべて管理人aderinがコンデジや携帯で撮影した画像となっております。著作権は放棄しておりませんので、二次使用はお控ください。
管理人が撮影したものでないものなどは脚注などで補足するようにします。

最新記事

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

NBA2012-2013 (6)
現地観戦準備2013-2014 (17)
NBA2013-2014 (20)
現地観戦準備2014-2015 (6)
NBA2014-2015 (29)
試合以外 (10)
NHL (3)
未分類 (0)
NBA2015-2016 (13)
Mamba Day (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。